メニュー

医師による新型コロナウイルス感染症に特化したPCR検査の神戸アイジスクリニック

神戸アイジスクリニックでは、医師による新型コロナウイルス感染症に特化した検査を行っております。24時間WEB予約可能で待ち時間もなく、スムーズな検査が可能です。

新型コロナウイルス感染症拡大など今の時代に必要な感染症に強い
新たな
コンセプト
クリニック 内科(感染症)

当院では一般診療に加え、
クリニック自体が感染症に強い設備・構造を持っており、
感染症に特化した検査が行えます。

当院では医師の診察により、発熱や咽頭痛など、新型コロナウイルス感染症が疑われる場合には核酸増幅検査(PCRまたはLAMP検査)の保険適応がございます。診察内容や検査内容にもよりますが、核酸増幅検査のみであれば診察代等を860円で検査を受けていただけます。9月28日内容改定

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックにより、世界では迅速な診断・治療を行うべく、PCR検査拡大が進められてきました。
そうした中、無症状感染者からも感染するという報告もあり、日本では現在なお感染の拡大を抑えることが難しく、検査拡大の必要性が求められています。
もはや日本だけの問題ではなく、医学的な側面からの対処に加え、社会全体に広がる不安などにも対応する必要も叫ばれています。
そこで当院は核酸増幅法(PCR検査及びLAMP法)または抗体検査の実施と合わせて検査結果の「見える化」をする取り組みに務めています。
検査を実施された方には首から下げられる検査実施済証明書のカードを配布、また集団検査を実施された団体にはオフィスや店舗に貼っていただくステッカーを配布することで、ご自身のみではなく周りの方にも目で見て安心していただき、積極的な社会経済活動のできる地域社会を目指しています。

毎日放送のミントで特集の取材を受けました

最短1日
結果報告

新型コロナウイルスの核酸増幅法(LAMP法)で検査を行います。結果はなるべく当日中には検査結果をお伝え致します。 検査数が多い場合は翌日になる可能性があります。

陰性証明書
発行

陰性証明書を発行いたします。日本語・英語ともに発行可能です。
※当院は検査方法として、核酸増幅検査の一つであるLAMP法を採用しております。渡航目的で陰性証明書をご利用の場合、渡航先の国にて、LAMP法による陰性証明書が有効かどうか、または、クリニックの検査結果が有効かどうか等、必ずご自身でご確認の上、ご予約ください。

抗体検査の検査精度
陽性的中率

発症14日以降の検査において、当院採用検査では感度は100%、特異度は99.8%、陽性的中率は96.5%です。

新型コロナウイルス陽性者との濃厚接触通知で、当院では保険診療及び公費負担の核酸増幅検査(PCR検査またはLAMP検査)を受けていただくことができます。
新型コロナウイルス陽性者との濃厚接触通知で、
当院では保険診療及び公費負担の核酸増幅検査(PCR検査またはLAMP検査)を受けていただくことができます。
検査をお急ぎの方は電話などでご相談ください。
ただし、通知の誤った解釈や、アプリの不具合(バグ)などがあれば、保険適応にならない場合がありますのでご注意ください。
当院ではインフルエンザ、A群溶血性連鎖球菌等の感染症の診察と検査も保険診療として行っております。
発熱、咽頭痛など感冒様症状のある方は、まずはお電話にてご相談ください。

検査方法

当院では新型コロナウイルス感染症が疑われる症状(感冒様症状)の方、もしくは発熱や呼吸器症状がなく、
海外渡航や就業などにあたり検査を希望される方を対象に、 保険診療または、自費による核酸増幅法(LAMP法)検査を実施しております。

検査は基本、来院検査になりますが、
企業様など多数の方の検査ご希望の場合は、出張検査も可能です。まずはお電話にてお問い合わせください。

検査方法は、唾液又は鼻咽頭拭い液のいずれかの方法で行い最大15分で検査は終了です。
LAMP法は、比較的短時間で結果が判定できるため、
なるべく当日中には検査結果をお伝え致します。
検査数が多い場合は翌日になる可能性があります。
また、ご希望の方には陰性証明書(別途手数料)の発行もいたします。

検査における注意点

核酸増幅法(LAMP法)検査

PCR検査、またはLAMP法による検査は ある程度のウイルス量があれば、ほぼ正確に診断できると言えますが、検体の取り方、感染からの経過日数などによってその正確性は変わります。そのため検査の感度や特異度により、検査結果は100%正確な結果ではないことを十分ご注意ください。

抗体検査

検査する抗体はlgM・lgG抗体といわれる抗体です。
本検査は過去に感染していたかどうかを調べるもので、現在ウイルスに感染しているかを調べるものではありません。

こんな方におすすめです

これまで特に自覚症状がなく、ずっと健康ではあったものの、過去に新型コロナウイルス感染症にかかっていたか心配な方

少し前に風邪の様な症状があり健康には戻ったものの、その原因が新型コロナウイルス感染症だったか心配な方

飲食店など接客業に従事しておられ、新型コロナウイルス感染症対策を行なっている事を周知されたい方

出勤または登園登校するに際し、自らが新型コロナウイルス感染症に対する免疫を持っているか、もしくは現在感染していないかを予め確認しておきたい方

感冒様症状があり隔離されていた社員の方をオフィス勤務等に復帰させるにあたって社内での集団感染を未然に防止したい経営者・管理部の方

PCR検査の流れ

STEP1

WEBで予約

下のリンクボタンから検査コースをお選びいただき、ご予約願います。

PCR検査

キャンペーン価格 通常25,000円 (税別) 20,000円 (税別)

PCR検査+抗体検査

キャンペーン価格通常30,000円 (税別) 25,000円 (税別)

抗体検査

5,000円 (税別)

STEP2

神戸アイジスクリニック来院時

ご予約時間までにクリニックにお越しください。
当日以下の顔写真付きの身分証明書をご持参ください。

※お待たせ致しませんので、検査のみの方にはお手洗いはございません。申し訳ありませんが、お手洗いはお済ませになってからご来院ください。
STEP3

お支払い

現金・クレジットカードでお支払い頂けます。

STEP4

書類にサイン

個人情報保護同意書・検査同意書・検査結果用パスワードの3つの書類に自筆署名・記入いただきます。

同意書の見本はこちら
[PCR検査同意書]
[検査結果用パスワード同意書]
[個人情報取扱同意書]
STEP5

検査

検体採取時間はコースにもよりますが、最大15分で終了します。検査結果は、なるべく当日中には検査結果をお伝え致します。 検査数が多い場合は翌日になる可能性があります。
STEP6

検査結果確認

なるべく当日中には検査結果をお伝え致します。 検査数が多い場合は翌日になる可能性があります。

よくあるご質問

健康保険は使えますか?

無症状の方

全国的に保険適用外(自費負担)となり、全額負担となります。

症状のある方(感冒様症状のある方)

保険適用の可能性があります。
無症状で検査を受けられる方と待合が別になりますので、事前に電話でご連絡ください。

保健所からの検査指示がある方

これは行政検査となります。
事前に電話でご相談ください。

PCR検査と抗体検査、両方行った方がよいですか?

初来院の方は核酸増幅法(PCR検査及びLAMP法)検査・抗体検査の両方をお勧めします。

検査結果は、いつ頃にわかりますか?

なるべく当日中には検査結果をお伝え致します。 検査数が多い場合は翌日になる可能性があります。

検査結果が陰性だった場合、医師の陰性証明書はもらえますか?

日本語の場合は1通5,000円(税別)で発行します。英語の場合は8,000円(税別)です。
当院は検査方法として、核酸増幅検査の一つであるLAMP法を採用しております。渡航目的で陰性証明書をご利用の場合、渡航先の国にて、LAMP法による陰性証明書が有効かどうか、または、クリニックの検査結果が有効かどうか等、必ずご自身でご確認の上、ご予約ください。

核酸増幅法(PCR検査及びLAMP法)検査を今日受けることができますか?

基本的に当日はできません。前日までに予約をお取りください。新型コロナウイルス感染症(感冒様症状) の疑いある方は当日でもお受けできる可能性がありますので、電話にてご相談ください

何か持参するものはありますか?

写真付きの身分証明書、また未成年の方は保護者様の写真付きの身分証明書が必要です。

COCOAアプリで新型コロナウイルス感染者との接触の可能性が確認されたら、公費で核酸増幅検査(PCR検査またはLAMP検査)受けられますか?

当院でも検査をお受けいただけます。 保険診療となり、核酸増幅検査(PCR検査またはLAMP検査)は公費で全額負担されます。 通常の診察料などはかかりますのでご了承ください。 当院でアプリの画面を確認させていただく場合もございますのでご了承ください。

検査料金

PCR検査

キャンペーン価格通常25,000円 (税別) 20,000円 (税別)

PCR検査+抗体検査

キャンペーン価格通常30,000円 (税別) 25,000円 (税別)

抗体検査

5,000円 (税別)

日本語陰性証明書

5,000円 (税別)

英語陰性証明書

8,000円 (税別)

※当院は検査方法として、核酸増幅検査の一つであるLAMP法を採用しております。渡航目的で陰性証明書をご利用の場合、渡航先の国にて、LAMP法による陰性証明書が有効かどうか、または、クリニックの検査結果が有効かどうか等、必ずご自身でご確認の上、ご予約ください。
Notification
The measures of each country may change suddenly before entering the county. Please check the latest information at your destination embassy or national website before the nucleic acid amplification test(LAMP:Loop-Mediated Isothermal Amplification)

当院のご案内

医 院 名 神戸アイジスクリニックKobe Aegis Clinic
診療科目 内科(感染症)
院 長 大類 隼人
住 所 〒650-0012
神戸市中央区北長狭通2丁目5番12号
ミズキビル203号

※新型コロナ感染症疑いの症状のある方は、事前にご相談ください。 ※お待たせ致しませんので、検査のみの方にはお手洗いはございません。申し訳ありませんが、お手洗いはお済ませになってからご来院ください。
お問い合わせ 078-381-8323
kobe-aegis@aegis-clinic.jp